アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
髭爺
髭爺
鹿児島の元士族の出。
亥年・八白土星・木星人・しし座生まれ。
東洋大学出身。
口癖は、文武両道。
騙されても致し方ないが、
決して人を騙すながモットー。
顔に特徴が無い為髭爺を自称。
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年03月14日

カムサミダ


丁寧に申しますと
「カムサハムニダ」。

40年程前に韓国に
滞在していた折
教えてもらったのは
女性には「コマスミダ」。

しかし、
昨今の韓国ドラマの中では
女性が男性にも言っております。
韓国も言葉の乱れか?

髭爺は、「カムサミダ」という
言葉に日本語との関わりを
発見しております。

「ミダ」は助動詞と考えて
日本で言うところの「です」。

「カム」は、
「かみ」即ち「神」を表す。

「サ」は、「しゃ」に通ず。
韓国では、社長を「サジャン」と
発音していることを考えれば
納得が行きます。

従って、「サ」は「しゃ」であり
「謝」となる。

まとめると、
「カムサミダ」は、
「ありがとうございます」であり、
「神謝です」となります。

従来の感謝では、
何を感じて誰に謝するのか不明。

謝は、陰の方(神)のお力添えに
対するお詫びとお礼の意味を
述べるもの。

だから、髭爺は常に
感謝!神謝!
かんしゃ!カムシャ(かんしゃ)!
なのです。

昨夕早速、
那珂土木事業所の
河川敷担当の方より
速報が入りました。

ある場所のホームレスの方々が
髭爺たちの訪れを心待ちとの事。
早速、月曜日に訪問します。

感謝! 神謝!

◎血糖値でお悩みの方は甘減茶房へ
◎痛み・筋トレ・ダイエットでお悩みの方はEMSへ


  


Posted by 髭爺 at 11:26Comments(0)