インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
髭爺
髭爺
鹿児島の元士族の出。
亥年・八白土星・木星人・しし座生まれ。
東洋大学出身。
口癖は、文武両道。
騙されても致し方ないが、
決して人を騙すながモットー。
顔に特徴が無い為髭爺を自称。
オーナーへメッセージ

  

Posted by at

2008年09月10日

独裁政治終焉?


脳内出血の報道を聞き、
愈々、北の独裁政治も
終焉を迎えるのだろうか?

一人の人間として捉えれば
真に哀れと言うべきかも知れない。

しかし、
悪行を重ねてきた厳罰は、
決して逃れることは出来ない。

政治家は、
己が如何なる苦労をしても
如何なる理由があろうとも
民を苦しめてはならない。
是は原則である。

だから、公僕とも言われる
所以である。

寧ろ、民の奴隷とも
称されるべきであろう。

日本も政治が変わろうとしている。
本当だろうか。

無駄な投資や税金の無駄遣いが
露出しており、
税金が浪費されてしまっている。

日本という企業を
立て直すのであれば、
一般企業と同じく
先ずは公務員や政治家の
給与の引き下げを
断行すべきである。

公務員は安定企業に
所属しているかのように
給与を取得している。

三笠フーズのように
大失態を犯したり
存続が危ぶまれる場合
社員の全員解雇と
縮小してからの再雇用を
模索しなければならない。

現在の日本という企業は。
官僚や公務員、
そして政治家の怠慢により
財政の沈没の様相を呈している。

この付けを国民に求めるのでなく
予算の削減と縮小に求めるべきである。

年度末に余った予算を
使い切る必要は無い。

全ての公務員の特に上級の
給与を大幅に削減すべきである。
第二、第三の北になるな!


感謝! 神謝!

◎民の声 聞かずもがなと 耳の穴
          掃除もなさぬ メタボ官僚




「劇団員募集」

新劇団では、
劇団員を募集しております。
演劇を趣味としてやりたい方、
プロの先生の下で演出を
学びたい方など募集します。
九州全土の拠点活動です。
来春公演を目指しております。
年齢は問いません。
月謝もありません。
経費はチケットの売り上げで
対応してゆきます。
希望される方は、
ブログ内の
「オーナーへメッセージを送る」で
お問い合わせ下さいませ。



◎血糖値でお悩みの方は甘減茶房へ
◎痛み・筋トレ・ダイエットでお悩みの方はEMSへ

◎燃費節減のアトミックAVU
  


Posted by 髭爺 at 10:43Comments(0)