インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
髭爺
髭爺
鹿児島の元士族の出。
亥年・八白土星・木星人・しし座生まれ。
東洋大学出身。
口癖は、文武両道。
騙されても致し方ないが、
決して人を騙すながモットー。
顔に特徴が無い為髭爺を自称。
オーナーへメッセージ

  

Posted by at

2008年02月08日

刺激と孫娘


麦踏みが、単に霜柱で浮き上がった土を押えて、
生長を抑制し、根張りを良くするためだけでないことは、
今では、誰もが知るところです。

刺激は、反応があります。
麦踏みによってエチレンガスが放出されるのと同じように、
ヒトにも同じような効果が得られます。

しかし、過ぎたるは猶及ばざるが如しを知るべきです。
適度な刺激は好結果を齎しますが、
時津風部屋の不祥事は過刺激の最たるものです。

三つ子の魂百まで、といって、
幼児の性質は一生変わらないなどと申しますが、
三歳にならない子にいくら躾けても
意味がありません。


要は、三歳過ぎた頃に理解が始まります。
性質というものは変わらなくても、
躾けによってものの見方考え方が変わってまいります。

髭爺の3人目の孫娘は、
4歳までは、よく寝小便をしておりました。
5歳になりましたら、
夜中に自分で起きてトイレに行きます。
3歳頃からお風呂に入って自分でシャンプーもしております。
髭爺の娘の時は、甘やかして育てておりましたので、
洗ってあげており、水が目に入るとか、
髪が引っ張られて痛いとか、
文句ばかり言っておりました。

甘やかすのと、多少の刺激を与えて育てるのとでは、
育ち方が違ってまいります。
髭爺の躾が厳しいこともあり、
孫娘は、日に日に性格の良い女の子に成長いたしております。

◎躾けにぞ 気合込めたる 親の愛 
          育つわが子に 悔いぞ無かりき


◎血糖値でお悩みの方は甘減茶房へ
◎痛み・筋トレ・ダイエットでお悩みの方はEMSへ

◎燃費節減のアトミックAVU
◎満福一座ブログ

  


Posted by 髭爺 at 10:57Comments(0)