インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
髭爺
髭爺
鹿児島の元士族の出。
亥年・八白土星・木星人・しし座生まれ。
東洋大学出身。
口癖は、文武両道。
騙されても致し方ないが、
決して人を騙すながモットー。
顔に特徴が無い為髭爺を自称。
オーナーへメッセージ

  

Posted by at

2008年01月09日

裁き


昨日の飲酒運転の判定は、
多くの人が憤ったことでしょう。

しかしながら、「罪を憎んで人を憎まず」という
言葉がありますように、
一概に評価することにも怖いものがあります。

人は人を裁いてはならないといわれます。
神様のみが人の生き死にを見つめられており、
裁かれると。

人の運命には、死というものが伴っており、
最後を迎えるのもさまざまな形があります。

一見、冷たい判定でもあり、悲しい宿命でもあります。

悲しい別れがあり、喜ばしい出会いもある。
全てを神謝(かんしゃ)で受け止めていかなければなりません。

運転手も決して人を殺そうと思って運転していない事を
感受して行くべきかもしれません。
運転者にも家族や親戚もあり、
これからも、罪を背負って人生を歩まれることでしょう。

もし、運転者が私の息子だったらという思いを持って、
身震いされておられる方もあるのではないでしょうか。

絶対に、飲酒運転をしない・させない運動を
人間が一丸となって決意すべきであります。
運転する人が酒を飲むこと自体、
危険運転であることを明確にして行かなければなりません。

人に迷惑をかけない楽しい酒を飲みましょう。


◎旨い酒 宴に酔ひて 楽しきや 終わりて後の マナー忘れそ 


◎血糖値でお悩みの方は甘減茶房へ
◎痛み・筋トレ・ダイエットでお悩みの方はEMSへ

◎燃費節減のアトミックAVU
  


Posted by 髭爺 at 12:04Comments(0)